アイザワ証券

  1. ホーム >
  2. アイザワ証券について >
  3. 基本戦略

基本戦略

経営理念


罫線

当社は、従来の証券会社ではない特徴的な証券会社として「超リテール証券」を目指しております。「お客様に富と喜びと希望を与えること~世代、世帯に応じた幸せ~」を使命とし、「超リテール証券」になるために以下を基本方針として定めました。

「超リテール証券」になるための基本方針

1. Hope Courier(希望の宅配人)

当社は金融商品の提供を通じ、お客様に希望を宅配する「Hope Courier(希望の宅配人)」となってお客様の希望に溢れた未来を共に創るパートナーになることを目指します。

2. ソリューションスタイル

当社はお客様の心に注目し、「お客様のことを思う気持ち」を大事にします。お客様に喜んでいただくこと、お客様に感謝されることを常に考え、お客様第一の姿勢で、お客様満足度日本一の証券会社を目指します。

3. 預り資産の増加

「超リテール証券」になるために、預り資産の増加を最重点課題としています。2025年3月末までにグループ預り資産を2兆円にすることを計画しておりますが、前倒しで達成できるよう全社をあげて取り組みます。

4. ゴールベース資産管理型営業

ゴールベース資産管理型営業は従来型の営業手法の延長線上にはありません。ソリューションスタイルの営業姿勢、研修・指導による営業員の育成により、段階的にゴールベース資産管理型営業へ移行します。

5. 持続的な高収益体制の構築

株式委託手数料に依存しない収益体制の構築のため、投資一任運用サービス「ブルーラップ」・「アイザワ ファンドラップ」、「投資信託」の販売を強化し、従来のようなサテライト資産の獲得だけではなく、資産形成層を中心としたコア資産の取込みを行うことでストック収益の拡大を目指します。

6. 徹底した差別化戦略

当社はアジア株のパイオニアであり、アジアの取扱い市場数(12市場)と取扱い銘柄数は業界最大水準です。当社の特長であるアジア株の取組みを強化し、更なる差別化を行うとともに、証券会社で唯一の経営革新等支援機関、地域金融機関や大学との連携などの地域活性化(地方創生)に関する取組みなどによって徹底した差別化を行います。

7. 全社員が仕事の喜びを感じ、最も働きがいのある会社に

ソリューションスタイルによって得られるお客様の「喜び」「感謝」は社員に「仕事の喜び」と「働きがい」をもたらします。社員が仕事の喜びを感じ、幸福を感じることのできる会社づくりに全力を尽くし、働き方改革によるワークライフバランスと全社員の幸福を実現させます。

口座をお持ちでないお客様

口座開設

お問合せ窓口

  • お近くの店舗を探す
  • お問合せフォーム

コールセンター 0120-311-434

【受付時間】平日 8:30~18:00

ページの先頭へ