アイザワ証券

  1. ホーム >
  2. 商品案内 >
  3. アジア株 >
  4. アイザワのアジア株取引

アイザワのアジア株取引

アジア株のパイオニア

アイザワ証券では、アジア株のパイオニアとして2000年8月に香港、韓国、台湾の3市場の取扱いを開始して以来、アジア株の取扱い市場を拡大するとともに、市場直結化や投資情報の充実等お客様のアジア株投資への利便性を向上してきました。

アジア株NO.1宣言! アジア12市場の取扱い

アイザワ証券では、成長著しいアジア市場の中で国内最大級であるアジア12市場(香港・上海・深圳・台湾・韓国・シンガポール・タイ・マレーシア・インドネシア・フィリピン・ベトナム・イスラエル)の取扱いをしています。アジアの国の中でもその成長段階は様々です。様々な選択肢の中からお客様の投資志向にあった市場を是非探してみてください。

アジア株NO.1宣言! アジア12市場の取扱い

出所:JETRO/総務省統計局「人口推計」「日本の統計2016」

アジア市場と直結した取引システム

お客様によりよい投資環境を提供するため、香港・上海・深圳・台湾・韓国・シンガポール・タイ・マレーシア・インドネシア各市場と直結した取引システムを構築しました。こちらのアジア9市場においては、お客様に国内株感覚のリアルタイム取引を提供しております。

アジア市場と直結した取引システム

「グローバルFIX」接続によるSTP化

STP(Straight Through Process)とは?
売買取引の成立から、照合、清算、決済までの一連のプロセスを、標準化されたメッセージフォーマット(電文形式)などで、システム間を自動的に連動させることによって、人手を介することなく、電子情報の流れとしてシームレスに処理することです。

「カストディアン」として海外大手銀行を採用

カストディアンとは?
投資家のために証券を保護預りする保管機関のこと。証券の保管業務だけではなく、元利金・配当金の代理受領といったコーポレートアクションの処理、預り資産の受渡し決済など広範囲におよびます。

投資情報ツール

当社の投資情報ツール、「グローバルナビゲーター」は、アジア株式を中心とした世界の経済指標等ワールドワイドなマーケット情報が充実した投資情報ツールとなっています。インターネット口座「ブルートレード」、コンサルティングネット口座「アイザワプラス」のお客様はもちろん、対面取引口座のお客様も「アイザワオンライン」サービスにお申込みいただけましたら「グローバルナビゲーター」を無料でご利用いただけます。

投資情報ツール

金融商品等の取引に関するリスクおよび留意点等

金融商品等にご投資いただく際には、各商品等で所定の手数料や諸費用等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格等の変動による損失が生じるおそれがあります。金融商品等の取引に際しては、当該商品等の契約締結前交付書面等をよくお読みください。

口座をお持ちでないお客様

口座開設

お問合せ窓口

  • お近くの店舗を探す
  • お問合せフォーム

コールセンター 0120-311-434

【受付時間】平日 8:30~18:00 土 10:00~15:00

ページの先頭へ