アイザワ証券

  1. ホーム >
  2. 商品案内 >
  3. 国内株 >
  4. 信用取引 >
  5. 信用取引の仕組み

信用取引

信用取引の仕組み

信用取引では、買付けに必要な資金を証券会社から借りて株式を購入する「信用買い」と、売付けに必要な株式を証券会社から借りて株式を売却する「信用売り(空売り)」の2つがあります。 

ケース1:信用買い

証券会社から資金を借りて株式を購入

ケース2:信用売り

証券会社から株式を借りて株式を売却

信用買いの仕組み

信用買いでは証券会社から資金を借りて株式を購入しています。信用取引において「買い」を行い、まだ借りた資金を返済していない状態を買建玉(かいたてぎょく)といいます。制度信用取引の場合、一定の期日までに決済することで資金を証券会社に返済する必要があります。
決済の方法は、「反対売買による返済」と「現引(げんびき)による決済」のいずれかの選択ができます。

信用買いの仕組み

信用売りの仕組み

信用売りでは証券会社から株式を借りて株式を売却しています。信用取引において「売り」を行い、まだ借りた株式を返済していない状態を売建玉(うりたてぎょく)といいます。制度信用取引の場合、一定の期日までに決済することで株式を証券会社に返済する必要があります。
決済の方法は、「反対売買による返済」と「現渡(げんわたし)による決済」のいずれかの選択ができます。

信用売りの仕組み

金融商品等の取引に関するリスクおよび留意点等

金融商品等にご投資いただく際には、各商品等で所定の手数料や諸費用等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格等の変動による損失が生じるおそれがあります。金融商品等の取引に際しては、当該商品等の契約締結前交付書面等をよくお読みください。

口座をお持ちでないお客様

口座開設

お問合せ窓口

  • お近くの店舗を探す
  • お問合せフォーム

コールセンター 0120-311-434

【受付時間】平日 8:30~18:00 土 10:00~15:00

ページの先頭へ