アイザワ証券

  1. ホーム >
  2. 採用情報 >
  3. 新卒採用情報 >
  4. 社員紹介 >
  5. 髙橋 央人

髙橋 央人_1

営業経験を活かし、研修内容を企画

髙橋 央人_2

調布支店で営業を経験したのち、現在は営業推進部にて、取扱商品の選定や採用、営業スタッフをサポートするツールの作成、商品知識や営業手法の研修などを行っています。研修を企画する際は、自身が営業当時に不安に感じた点をコンテンツに盛り込むことで実践的な内容にできていると思います。例えば、私は新入社員の時にはお客様と話をする時の立ち位置ですら、「これであっているのかな?」と疑問に感じました。おそらく、新入社員もこのような不安や違和感を持っているはずです。この小さな違和感をなくす研修内容は営業経験が活かされています。

若い世代の資産形成をサポートする商品開発

髙橋 央人_3

取扱商品を検討する時は、お客様が簡単に投資を始めることができる仕組み作りを心掛けています。例えば、ファンドラップは多くの金融機関が取り組んでいますが、ほとんどが数百万円以上の金額からでないと投資できない商品です。ファンドラップは分散投資も徹底されており、資産運用の最初の商品として最適だと思います。だからこそ、小さなお子様がいらっしゃるような若い世代の方にも投資できるよう、ひと月5万円から積み立てることができるファンドラップを企画し商品化しました。

営業当時うれしかったエピソードは?

髙橋 央人_4

自身の説明で、投資に全く興味のなかった若い世代の方が資産運用を開始してくれたことです。若い人は資産運用の必要性に気づいていない人が多いと思います。そんな方に今後のライフプランの中で生じる費用と不足額を提示して、運用の必要性を説明したことで、資産運用を開始してくださいました。大きな金額ではありませんでしたが、そのお客様の人生に与える影響は大きいと思います。将来お金の心配なく、家族と穏やかな生活を送っているときに、ふと私のことを思い出してもらえればもっと嬉しく思います。

社員紹介一覧へ戻る

新卒採用のエントリーはこちらから

マイナビ2019

リクナビ2019

採用に関するお問合せ

 〒103-0027 東京都中央区日本橋1-20-3
人事部 採用研修課
 

0120-311-434(ダイヤルイン)


ページの先頭へ