アイザワ証券

  1. ホーム >
  2. アイザワ証券について >
  3. ご挨拶

ご挨拶

アジア株への取組みにより、独自の成長戦略を実現します。

代表取締役社長  藍澤 基彌

当社は、戦後日本における証券業界の再興に努めた藍澤彌八が1918年(大正7年)に創業した95年を超える歴史を持つ証券会社であり、その精神は『より多くの人に 証券投資を通じ より豊かな生活を提供する』という経営理念と、「お客様との共存共栄」、「地域密着」を旨とする経営姿勢により、現在の当社に脈々と受け継がれております。

他社に先駆けたアジア株式の取組みや、金融商品取引業者として初めて『経営革新等支援機関』の認定を受けるなど、時代のニーズに合わせて常に新しいことに挑戦する。それは当社の創業スピリットでもあります。

外国株取引では2000年8月に香港、韓国、台湾の3市場の取扱いを開始して以来、アジア株の取扱いを拡大し、現在ではASEAN諸国を含むアジア12市場の取引のほか、欧米株の取引が可能です。

また、「お客様が抱える問題の解決に、どうすればお役に立てるか。」当社のソリューションサービスでは、個人・経営者/法人の皆様に対し、相続や事業承継対策をはじめとしたお客様独自の問題に対する価値あるソリューションをご提供しております。お客様に喜んでいただき、長期的な信頼関係の構築に努めてまいります。

以上のように、アジア株のパイオニアという地位を活かした外国株取引のご提案と、地域に密着したソリューションサービスの展開を、当社の経営の力強い原動力とし、規模よりもお客様に提供する価値の大きさで評価される企業を目指してまいります。また、コンプライアンス体制の強化を続け、規範意識の高い企業としてレピュテーションを向上させてまいります。

お客様はじめステークホルダーの皆様におかれましては、引き続き当社事業の発展にご期待いただき、一層のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

口座をお持ちでないお客様

口座開設

お問合せ窓口

  • お近くの店舗を探す
  • お問合せフォーム

コールセンター 0120-311-434

【受付時間】平日 8:30~18:00 土 10:00~15:00

ページの先頭へ