口座開設 ログイン ログイン リスク・
手数料等
説明ページ

会社案内

  1. ホーム >
  2. 会社案内 >
  3. お客様本位の業務運営に関する取組方針 >
  4. お客様本位の業務運営に関する取組状況

お客様本位の業務運営に関する取組状況

当社のお客様本位の業務運営に関する取組状況は、以下のとおりです。
当該取組状況については定期的にまたは必要に応じて更新、公表してまいります。

①  預り資産/新規口座数の推移

1.お客様の人生に寄り添ったお客様本位のサービスの提供

    原則2     原則5     原則6

①  資産形成/資産承継/相続等に関する取り組み

④  世代を超えた商品選定

世代を超えた資産形成への取り組み

⑤  中長期に保有できる投資信託の選定

当社選定ファンドセレクション

  • 当社ではお客様の投資ニーズに合わせて、中長期での資産成長を目指したファンドを取り揃えた「アイザワ・ファンド・セレクション」、資産形成層の積立投資にふさわしいファンドを揃えた「積立・ファンド・セレクション」、および手数料無料のファンドを選好するお客様向けの「ノーロード・ファンド・シリーズ」と3種類のファンドセレクションをお客様に提示しております。
  • ファンドの提示にあたっては、各対象資産ごとに類似商品や手数料を含むサービスの内容を比較しながらお客様がファンドを選定できるようしております。


  • アイザワ・ファンド・セレクション
    積立・ファンド・セレクション

当社選定ファンドセレクション

  • 当社ではお客様の投資ニーズに合わせて、中長期での資産成長を目指したファンドを取り揃えた「アイザワ・ファンド・セレクション」、資産形成層の積立投資にふさわしいファンドを揃えた「積立・ファンド・セレクション」、および手数料無料のファンドを選好するお客様向けの「ノーロード・ファンド・シリーズ」と3種類のファンドセレクションをお客様に提示しております。
  • ファンドの提示にあたっては、各対象資産ごとに類似商品や手数料を含むサービスの内容を比較しながらお客様がファンドを選定できるようしております。


  • アイザワ・ファンド・セレクション
    積立・ファンド・セレクション

⑥  コア資産としてのファンドラップの取り組み

⑦  アイザワSMAブルーラップ/アイザワSMAスーパーブルーラップの取り組み

⑧  アイザワラップサービス「相続時一括交付特約」・「認知症一括交付特約」

2.お客様との利益相反の適切な管理

    原則3     原則5

①  利益相反の適切な管理

利益相反の適切な管理

3.手数料等の明確化

    原則4

4.お客様本位の適切な情報提供体制の構築

    原則5     原則6

①  重要な情報の分かりやすい提供

重要情報シート(金融事業者編)

重要情報シート(個別商品編)

※空白欄に各商品の特記事項が記載されています。

重要情報シート(金融事業者編)

重要情報シート(個別商品編)

※空白欄に各商品の特記事項が記載されています。





投資情報サイト「ゼロから学べるアイザワ投資大学」について

SNSを活用した情報提供について

5.徹底的なお客様目線でのサービスの提供

    原則5     原則6

①  お客様の属性に応じた商品提案

商品ランク
(リスク)
対象商品 日本国債
公募地方債
政府保証債
国内社債
国内転換社債
米国債
外国公募地方債
外国政府保証債
国際金融機関債
外国社債
外国転換社債
円建外債
国内外上場株式
新興市場株式
国内外上場REIT
国内外ETF
海外私募外債
外国公募地方債
外国政府保証債
国際金融機関債
外国社債
外国転換社債
国内未公開株式
海外未公開株式
国内リンク債
国内EB債
海外リンク債
海外EB債
その他リスク商品
商品ランク 対象商品
日本国債
公募地方債
政府保証債
国内社債
国内転換社債
米国債
外国公募地方債
外国政府保証債
国際金融機関債
外国社債
外国転換社債
円建外債
国内外上場株式
新興市場株式
国内外上場REIT
国内外ETF
海外私募外債
外国公募地方債
外国政府保証債
国際金融機関債
外国社債
外国転換社債
国内未公開株式
海外未公開株式
国内リンク債
国内EB債
海外リンク債
海外EB債
その他リスク商品

②  アフターフォローについて

アフターフォロー体制について

相場急変時の対応について

アイザワオンラインサービスについて

ご相談・お問い合わせ窓口

お客様サポート 0120-925-411
【平日:8:00から17:00】
ご相談・苦情相談窓口 0120-138-299
【平日:8:00から17:00】
privacy@aizawa.co.jp

6.「もっとお客様のために」行動できる企業文化

    原則7

①  業績評価について

②  資格取得状況

以上

お問合せ窓口

口座をお持ちでないお客様

口座開設