アイザワ証券

  1. ホーム >
  2. 相続サポート >
  3. 相続発生時のお手続き >
  4. 相続放棄/限定承認

相続放棄/限定承認

相続放棄

財産より債務の方が多い場合には、相続放棄が有用な手段です。相続放棄をした方は財産・債務を一切引き継ぎません。また、その子供や孫にも相続権は継承されません。
相続放棄は、相続の開始から3ヶ月以内に家庭裁判所で行う必要があります。

限定承認

相続財産の範囲内で債務を引き受ける方法です。相続放棄は、各相続人が選択できますが、限定承認は相続人全員で選択する必要があります。限定承認の手続きは相続の開始から3ヶ月以内に家庭裁判所で行います。限定承認の手続きは非常に複雑ですので、実際に適用する場合には、専門家へご相談ください。

単純承認

無条件に権利と義務を相続します。単純承認する場合、家庭裁判所での手続きは不要です。また、相続放棄・限定承認を3ヶ月以内にしなかった時も自動的に単純承認したことになります。

  • 財産より債務の方が多いのか分からない!
  • 相続人の借金は返さないといけないの?
お任せください!アイザワ証券+専門家の独自サポート

アイザワ証券では外部専門家と連携し、事前対策から相続発生後までサポートいたします。

<個別相談会・セミナーのご案内>

当社では、「お客様にコストを意識せず、気軽に相談していただきたい。」との想いから、各地で相続・事業承継の無料個別相談会やセミナーを開催しています。ご参加のお客様からは「経験豊富な税理士と相談でき、今までどうすればよいか分からなかった相続の悩みを解決できた。」等、好評を得ております。

  • 個別相談会・セミナーのご案内
  • 個別相談会・セミナーのご案内
  • 個別相談会・セミナーのご案内

<オーダーメイドのソリューション>

当社ではお客様に対して、画一的な提案や不誠実な対応はおこないません。
お客様のお話を伺って、お悩み事を一緒に整理し、解決策をご提案させていただきます。
また必要に応じて50社を超える社外パートナー(専門家)をご紹介させていただきます。

オーダーメイドのソリューション

<タブレット・サポート>

アイザワ証券の相続相談 タブレット・サポート

タブレット端末(テレビ会議方式)による相続相談サポートサービスが利用可能です。当社の相続専門スタッフと「いつでも」「どこでも」「直接対応」でお客様のご要望に応じてご相談を承ります。ご予約により、提携専門家とのタブレット相談も可能です。


相続の手続き、書類に関するお問合せは、お取引のある店舗までご連絡ください。

店舗案内はこちら


ページの先頭へ